スポンサーサイト

  • 2013.01.23 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    CINE21@インタビュー 2010.2.25

    • 2012.07.30 Monday
    • 10:07

    [서준영] 연기를 위해선 각서쯤이야 元記事♪
    「ソ・ジュニョン」演技のための覚書

    <회오리바람>의 서준영
     「つむじ風」のソ・ジュニョン

    “담배는 피우니? 주량은 얼마나 돼? 집은 어디야?” <회오리바람>의 장건재 감독은 서준영에게 “쓸데없는 얘기”만 10분쯤 물어보고는 다음에 또 보자고 했단다. 누구는 기를 쓰고 오디션에 참여한다는데, 서준영은 어이없을 정도로 쉽게 <회오리바람>의 주인공 태훈 역을 거머쥐었다. “나중에 들은 얘긴데, 나를 보자마자 (태훈 역으로) 결정했대요. 연기자답지 않게 생겼다나. (웃음)”

    “タバコは吸うの? 酒量はどれくらい? 家はどこ?” <つむじ風>の、チャン・コンジェ監督はソ・ジュニョンに“むだな話”だけ10分ほど尋ねては次にまた会おうと言った。 誰でもありったけの力を込めてオーディションに参加するのに、ソ・ジュニョンはあきれるほど簡単に<つむじ風>の主人公テフン役を掴んた。 “後で聞いた話だけど、私を見るやいなや(テフン役に)決めたそうだよ。 演技者っぽくなかったから決めたって。 (笑い)”

    <회오리바람>의 고등학생 태훈은 집에 연락도 없이 여자친구와 100일 기념 여행을 떠나고, 그 일로 여자친구 부모님께 ‘대학에 들어가기 전까지 다시는 여자친구를 만나지 않겠다’는 각서를 써낸다. 공부도 재미없고, 학교생활도 재미없고, 돈이나 벌었으면 좋겠다 싶어 중국집 배달 아르바이트를 시작하고, 월급을 탈탈 털어 여자친구에게 목걸이를 선물한다. “태훈은 누가 봐도 찌질한 고등학생이에요. 영화 찍는 내내 그 캐릭터를 이해할 수 없었어요. 장 감독님은 ‘가장 평범한 고등학생의 가장 평범한 이야기를 다루는 가장 평범한 영화’라고 말하는데 실은 그게 평범한 생활은 아니죠. 일탈이니까.”

    <つむじ風>の高校生テフンは家にも言わずにガールフレンドと100日記念旅行に出発して、そのことでガールフレンドの両親に‘大学に入る前まで再びガールフレンドに会わない’という覚書を書いて出す。 勉強もつまらなくて、学校生活もつまらなくて、お金でも稼ごうと中華料理店の配達アルバイトを始めて、バイト代を全部はたいてガールフレンドにネックレスをプレゼントする。 “テフンは誰が見ても反抗的な高校生です。 映画を撮っている間そのキャラクターを理解できませんでした。 チャン監督は‘最も平凡な高校生の最も平凡な話を扱う最も平凡な映画’と話すのに実はそれが平凡な生活ではありません。 逸脱だから。”

    태훈의 행동을 이해하지 못했어도 너무나 자연스럽게 태훈의 옷을 입을 수 있었던 건 서준영 역시 열여덟, 그 철없고 반항심 가득한 사춘기 시절을 지나왔기 때문이다. 오토바이는 스스로 금기시했고, 담배는 조금 일찍 피웠고, 대학에는 관심이 없었다. “집안이 매우 엄해요. 아버지는 절대 권력자세요. 연기하겠다고 딱 한번 대들어봤어요. 대학에 대한 갈망은 딱히 없었는데 부모님께서 원했어요. 연기 시작할 때 각서를 한장 썼는데, 여러 가지 약속 중 하나가 대학에 꼭 가겠다는 거였죠. 여자친구는 늦게 알았고요.” 태훈처럼 무턱대고 돌진하는 첫사랑 경험은 없었다고 한다. 물론 고등학생 시절에 없었다는 얘기다.

    テフンの行動を理解できなくてもあまりにも自然にテフンの服を着ることができたのは、ソ・ジュニョンが十八歳・その分別がなくて反抗心いっぱいである思春期の時期をすぎてきたためだ。 バイクは自らダブー視したし、タバコは少し早く吸ったし、大学には関心がなかった。 “家がきびしいです。 父は絶対権力者です。 演技したいんだと一度立ち向かってみました。 大学に行きたいという気持ちはあまりなかったが両親が望みました。 演技を始める時覚書を一枚書きましたが、色々な約束の中の一つが大学に必ず行くということでした。 ガールフレンドは遅かったです。”テフンのようにむやみに突進する初恋経験はなかったという。 もちろん高校生の時期になかったという話だ。

    서준영은 <회오리바람>으로 잊지 못할 순간들도 맞이했다. 밴쿠버영화제에 초청받아 난생처음 비행기도 타보고, 2009년 서울독립영화제에선 독립스타상도 수상했다. 그동안은 <반올림3> <하늘만큼 땅만큼> <깍두기> <대왕세종> 등 드라마에서 주로 활동해왔지만 앞으로는 영화와 인연을 더 쌓을 계획이라는 포부도 밝힌다. 현재 독립장편영화 <파수꾼>에 캐스팅 돼 촬영 중이다. 이번에는 철든 고등학생 역할이란다.

    ソ・ジュニョンは<つむじ風>で忘れることのできない経験をした。 バンクーバー映画祭に招請を受けて生まれて初めて飛行機も乗ってみて、2009年ソウル独立映画祭では独立スター賞を受賞した。 それままで<四捨五入3> <空くらい地くらい> <カクテキ> <大王世宗(セジョン)>等ドラマで主に活動してきたがこれからは映画と縁をさらに積む計画という抱負も明らかにする。 現在の独立長編映画<番人>にキャスティングされて撮影中だ。 今回は分別がついた高校生の役割とのことだ。

    @CINE21映画紹介ページ⇒こちら♪

    *찌질하다「フレークだ」って言われても^^;・・・行動や思想などが正しくない場合に使用する表現。ということなので〜「反抗的な」って訳してみました^^;
    *逸脱・・・本筋からそれること。平均的な基準からの偏向。(日本語の意味まで調べる私^^;)

    ***akeメモ♪***
    MVを見たり、予告編を見たりしていて・・・
    「番人」よりも今一番見たい作品になってたので〜メモメモ♪

    スポンサーサイト

    • 2013.01.23 Wednesday
    • 10:07
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんばんわ^^

      「つむじ風」私も見たいです。。。。

      以前Mnetで放送しましたが見れませんでした^^;
      字幕付で販売orレンタルにならないか
      期待しているのですが・・・難しそうですよね〜
      私、思わず「クリック」(もちろん、韓国版)してしまったのですが〜
      数日たってもまだ「入荷待ち」状態。。。
      本当に届くのかな?

      届いたら、報告しますね♪
      • ake
      • 2012/08/02 10:21 AM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>

      アクセス解析

      無料アクセス解析ブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS

      フリースペース

      ファイナル・シーズン

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM