スポンサーサイト

  • 2013.01.23 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    +BS版「運命の誘惑」(〜10話)+

    • 2012.11.28 Wednesday
    • 10:23

    ちょっと放置しているあいだに・・・
    BSジャパンで「運命の誘惑」の放送が始まりました♪
    ジュニョンくん演じるイ・ガンソ。。。
    早速、3話はオールカット。。。
    このシーン、ミンジュの辛さも感じるし〜それを見つめるガンソの顔もめっちゃ好きだったから・・・
    字幕で見たかったな〜(KNTVの再放送でチェックします♪)

    さらには6話ではミンジュのことがどうしても気になり自問自答するガンソのシーンがなかったし〜
    7話ではミンジュが「紫のイメージ」に合わせて・・・ヨンソのスカートを借りてまで紫のミニスカートでご出勤のシーンがなかった。。。
     

    どうしても、ミンジュの歪んだ母子関係を重視するあまり、ガンソとのシーンは半分位カットされているかな?
    ちょっと唐突感がありますよね〜
    8話だって・・・ガンソが去ったあと、ミンジュが追いかけるんですよ〜そのあとでボートに繋がる。
    さらには・・・さまよった挙句に気づけばガンソの家の前にいるミンジュ。。。そんなシーンに繋がる。
    ガンソの弾き語り・・・第1弾はもっと先でしたっけ?

    日本の放送時間の縛りに合わせて・・・本当にうまく編集してカット版を制作しているのはわかるんだけど〜どこに重きを置くかで・・・
    カットされてしまった部分は、初めて見る人は読み取れないから・・・全く違った印象になってしまうのがカット版の性ですね〜〜〜
    でも、私は30話までは録画していなかったから切り取り続けます。。。


    このシーンもありましたっけ?
    学生と歓談するガンソをミンジュが遠くから見ているの。。。
    ソゲティン(お見合い)に行くと急いでいるガンソを見守ったり・・・
    心の揺れ・・・行間から感じてください〜〜〜


    以上、ガンソ目線のカット補足でした!!


    >>追記
    BSジャパンの「運命の誘惑」のストーリーにいろいろフォトがアップされていて・・・
    ジュニョンくん関連を貼り付けます〜〜〜^^
      
    (左から 2話 9話 10話)
    で・・・フォトはあるけど〜本編でカットされたっていうのが・・・BSジャパンって多いですよね〜
    この作り!!きっと、HP作る人、BSのカット版見てから作っているわけじゃないんだろうな〜って、いつも思う。。。
    <3話より>
    ガンソとミンジュの話を語るとき、
    このシーンって、絶対必要不可欠だもん!!
    もうさっさとカットしちゃったけど〜なかったよね^^;
    もう一つ・・・
    <5話より>
    このシーン・・・夫に裏切られた回想シーンが流れたあとだと思うんだけど・・・それをガンソが見てしまって、胸を痛める。。。もしかしたら、あったかもしれないけど〜少なくともガンソは見ていなかったかも(だってガンソが映っていたら残しているはず!!)

    誰?@スポーツ朝鮮 2010-11-27

    • 2012.07.24 Tuesday
    • 09:29

    '웃어요 엄마' 지수원과 호흡, 훈남 조교 서준영은 누구?⇒ 元記事♪
    「スマイルママ」チ・スウォンと呼吸、フンナム(素敵な)助教 ソ・ジュニョンって誰?

    *훈남(フンナム)っていう造語に関しては⇒ここで詳しく説明していた^^
       ニュアンスでは理解しているんだけど・・・自分で説明は難しい><



    SBS週末ドラマ「笑ってママ」で俳優チ・スウォンと呼吸を合わせているフンナム助教ソ・ジュニョンに対する関心が高まっている。

    ソ・ジュニョンは劇中大学教授ユン・ミンジュ(チ・スウォン)の助教であるイ・ガンソ役を担った。 夫に捨てられた後人間関係に嫌気をおこして自分のためだけの人生を生きてきたユン・ミンジュを痛ましく思ったイ・ガンソは彼女に師匠以上の感情を感じる。 ユン・ミンジュもイ・ガンソに好感を見せて約二十歳年上年下師弟の間カップルを予告した。

    これに対し視聴者は「フンナム助教は誰?」「助教の顔、前に見たことある気がするけど?」などの文でソ・ジュニョンに対する関心を表わした。

    ソ・ジュニョンは前作KBS2 「九尾狐、狐姉妹伝」で口の聞けないチョヌ役を担って九尾狐(ハン・ウンジョン)のために命を惜しまない献身的な愛で女心を揺さぶった。

    すでにデビュー7年目である彼はこれまで色々なトップ俳優の子役を引き受けてきた。 去る2004年デビュー作「悲しき恋歌」ミュージックビデオではクォン・サンウの子役、映画「女性教授の隠密な魅力」ではチ・ジニの子役、KBS2 「魔王」ではオム・テウンの子役を演じた。 またSBS '乾パン先生とこんぺいとう」ではユン・ユの弟、「百万長者と結婚すること」ではコ・スの弟役をそれぞれ引き受けて演じてきた。

    ソ・ジュニョンは「『笑ってママ』を通じて俳優ソ・ジュニョンとして名前を知らせたい」と覚悟を表わした。

    一方、ソ・ジュニョンは最近エンツスター カンパニーと専属契約を締結して俳優チェ・フィリップと同じ釜の飯を食べることになった。

    ***2012.7現在の所属事務所は***
               ⇒「アイスエンターカンパニー」です。ソ・ジュニョンくんのページは⇒こちら♪







    続きを読む >>

    +笑ってお母さん(〜最終回)+

    • 2012.07.24 Tuesday
    • 09:14
    見終わっていたので・・・メモメモ♪
    20話で学校にバレ・・・
    それも、ミンジュの「ボゴシッポッソ」ぎゅ!ってことで〜乗り越えたのも束の間・・・
    ガンソ姉がミンジュの心の傷と知って・・・
    それでも、二人の愛は変わらなかったのに〜
    ガンソ姉の学校への攻撃で・・・ミンジュは学校を去ることを決め、
    ガンソも姉の存在がミンジュを苦しめると・・・アメリカにたつことを決める。。。
    そんな28話までの流れ〜〜〜
    当時、このままガンソがアメリカに行っちゃったらダメ〜〜〜〜って掲示板が賑わったとか。。。

    ところが・・・29話でミンジュの様子に変化が><
    若年性のアルツハイマーと診断され・・・
    ミンジュを残して行けなかったガンソが見に行くと
    その様子を見ちゃう、聞いちゃう・・・

    解雇された学校の講義に出て・・・ガンソを見つけるミンジュ。。。そこで、再び二人の愛は始まるのだけど〜
    ミンジュが自分の病気を知り、家出・・・
    ガンソが見つけて〜
    そして・・・36話(⇒NEWS)ミンジュはガンソに恋をする。

    花屋で愛を育む二人。それを見守る娘ヨンソ。。。
    *ヨヌの反対は年下ってことよりもアンナの弟ってことが勝っていた感じだったんだけど〜ヨンソは同じ大学だったから結構反発はしたんだよね。でも、母のアルツハイマーという衝撃展開で年下への反対っていうのはあんまり描かれなかった感じ^^;(前のいつ許すのか?っていう謎は陳腐だったかも^^;)

    で・・・44話のラストにめでたく結婚式を挙げるんだけど〜
    アンナ登場で、正気に戻ってしまったミンジュ。。。
    また分かれるしかなくて・・・最後まで見守りたかったのに・・・ってヨンソに言いながらさる決心をするガンソ。。。46話(⇒NEWS
    そんな47話⇒こんなシーン♪
    (ジュニョンくんの映像はほんの少しなんだけど〜全編からガンソの優しさが伝わってきて好きなシーン^^)

    自分のアルツハイマーが進んで家族に迷惑をかけないように・・・自ら介護施設に入所し、連絡が来ても知らないふりをして欲しいとお願いして。。。
    ガンソには自分の弟子の女性を紹介して〜〜〜

    そんなミンジュを家族もガンソも必死で探し。。。
    電話なんて信じられないと、自ら施設を回るガンソ。。。
    やっと見つけて〜最終回。。。⇒こちら♪

    中国字幕で見たのですが〜時々、画面が緑になったり〜ピンクになったり〜〜〜〜
    なぜか、ジュニョンくんのシーンになると画面が固まったり^^;
    まだまだ見ていないところがあるんだけど〜ニュース記事を含めて・・・
    なんとか流れは分かりました^^
    素敵な年下男のイ・ガンソ。。。見れて良かったです♪

    +笑ってお母さん@47話より+

    • 2012.07.22 Sunday
    • 10:24
     

    +笑ってお母さん@最終回より+

    • 2012.07.21 Saturday
    • 13:54

    今なら・・・youtubeで最終回は全部見れるんだけど〜
    5分刻みだし〜いつ見れなくなるかわからないから・・・
    ガンソとミンジュのシーンを少しだけトリミングしたので〜
    アップしときます。(編集が甘くて〜余計なシーンも入っているけど^^;)

    自ら介護施設に入所してしまったミンジュをやっと見つけて〜2ヶ月後・・・
    施設で「詩」を教えるボランティア(かな?)をしているガンソ。。。
    「私は幸せなのに、みんなどうして心配するの。私のそばには恋人がいるのに」
    「ミンジュさんは恋人がいるみたいだね」
    「ええ、恋人がいつもそばにいてくれるから、頭が変になっても全然怖くない」
    「じゃ、ミンジュさんは、今幸せなんだね」
    「もちろん、恋人が笑いながら、空から見守ってくれているもの」
    「先生が僕に気づかなくてもいい。僕たちの記憶で先生が幸せならそれで十分だよ」

    基本は介護施設ですごしながら、週末は「ガンソ&ミンジュ」の家で暮らし始めた二人。
    私は幸せなラストだったと思うけど・・・
    「強く思えば、また会えるんでしょ?先生が捨てた指輪は川の中を漂って、ここまで来たみたいだよ」
    「もう、見れないと思っていたのに」
    「また、捨てたら、本気で怒るよ」
    私のトリミング・・・余韻がないな〜><

    +笑ってお母さん(20話までの感想)+

    • 2012.07.18 Wednesday
    • 22:01

    韓国ドラマ鑑賞日記なのに〜いつまでも風間くんにしとくのも何なので^^;
    とりあえず、ここ数日見ている「笑ってお母さん」の感想を♪
    前にも書いたけど〜⇒+++笑ってお母さん+++
    最初に45話〜最終回を見てしまったの。。。
    そのせいか、「笑ってお母さん 最終回」の検索が多いので結末は「記事の続き」にちょっと書くね

    その前に・・・45話の展開から〜私の関心は
    ?どうしてガンソはミンジュを好きになるのか?
    ?ガンソ姉の登場は?
    ?ヨヌ&ヨンソが二人の愛を許すのはいつか?
    この3点でした。。。
    とりあえず〜20話まで見た感想(厳密には、なかなかスムーズに見れない部分があって〜未見話あり^^;)
    見た順番は・・・最初に16話(告白⇒NEWS)〜19話(この19話で学生に見られちゃって〜⇒NEWS)。続きが気になって・・・20話(⇒NEWS)っていう一番の盛り上がりを最初に見ちゃったの^^;
    その後〜1話から順に見ました。(これは3話⇒)この写真、意外に好きなの(笑)
     感想はこちら♪⇒(1〜3話) (4〜6話) (7~9話

    その結果・・・
    ?の答えは〜ほぼ、最初からなのよね〜
    そもそも、ガンソはミンジュの詩が好きで・・・助手になった。最初から憧れの人!
    その人があまりにも悲しそうで・・・見守るうちに心から愛するようになってしまった。
    2話で、この詩(←)を見てしまったのが、そもそも彼女の悲しみを知るきっかけになったとは思うんだけど〜
    ?はなんと〜12話からご登場〜〜〜予想よりも早かった!
    ガンソのヌナ@アンナは、ミンジュの孤独と悲しみの原点でもある「夫の裏切り」の相手!!でも、ま〜ガンソからすると今のところ優しい姉で、その姉にしてみれば・・・可愛い弟が母親のような年齢差の女性を愛するなんて〜しかも、自分の夫の元妻^^; 結婚式で暴れるのもわかる気がする?
    ?はまだまだ・・・20話でヨンソが、そもそもは自分のソゲティンの相手だったガンソの「好きな人」が自分の母親ってことに気が付いたあたり。。。
    しかも〜後半、すっかり恋人同士のヨヌとシニョンは・・・まだ、多少の接点がある程度^^;
    後半はこの二人の恋がメインになりそうなので〜
    ガンソとミンジュは前半のほうが比重が高かったかな?
    KNTVの人物紹介にもある「合宿」は7話のラストから9話の最初なんだけど〜
     
    二人だけばっくれちゃって〜こんなシーン(8話)やら、
    朝日をみちゃったり(9話)してるんですけど^^;

    ?の答えの前に・・・ガンソ姉アンナに敵意むき出しのヨヌが、どう出るのか?
    ガンソが知るのは24・25話あたりみたいだから〜もう少し見続けてみます。
    ヨヌがシニョンを好きになるあたりも気になるし〜
    だって、思えば〜シニョンの離婚が成立しないうちに好きになっちゃうんでしょ?
    ある意味〜ガンソ姉アンナと同じ立場になっちゃうんじゃ???

    今、KNTVは34話終了あたりでしょうか?
    そのあたりがどんな内容なのかわからないけど〜ミンジュが若年性のアルツハイマーってことを知ったあたり?

    続きを読む >>

    +笑ってお母さん(4〜6話)+

    • 2012.07.16 Monday
    • 07:31

    ガンソ視点の第2弾!
    第4話>>
          
    本をたくさん抱えたガンソを見て・・・一度は通り過ぎるんだけど〜止まって「送って行くわ」っていうミンジュ。で・・・お茶でも〜ってうガンソに一度は断るんだけど〜本を落としたガンソを見て、私が送って行く。。。って部屋に〜ミンジュのニュース記事が貼ってあって。。。
    「詩よりも生活だった」っていうミンジュ。
    「今はご飯の心配もしなくていいでしょ」っていうガンソ。
    かなりフェミニスト。。。詩人(?)的なディスク^^;

    第5話>>
       
    夫に裏切られ・・・子供を育てながら詩の勉強をするミンジュの回想シーンが流れて・・・泣くミンジュ。そして、それを見てしまうガンソ。。。(写真左)
    学生のレポートを持ってきたガンソを映画(?)に誘うミンジュ。でも、ソゲティン(お見合い)があるということで〜断られ・・・ソゲティンに急いで向かうガンソを見送る(一瞬、ガンソだ〜って顔になるんだけどね)。。。その見合い相手が本当はミンジュの娘ペ・ヨンソだったんだけど〜遊びに来ていたソラが変わりに行って〜でも、用事があるとすぐ帰るガンソ。

    第6話>>
       
    ソゲティンの途中で帰って向かった先は、ミンジュの映画(?講演?)。。。途中からじゃ入れず、終わりまで待って・・・ミンジュとご飯を食べに。。。僕がいいところを知っていると〜いう店内は、トッポキのかなりカジュアルなお店。戸惑うミンジュ^^;
    で〜教授を見てると「外面は冷たいけど、内面は暖かい」(←そんなニュアンスかな?)そんな感じって言い出して〜慌てるミンジュはトッポキをこぼしてしまって・・・「僕が」って汚れたツTシャツの胸を拭こうとしたガンソの手を振り払って・・・トイレに行ってくるって言ったまま帰ってしまう。呆然のガンソ。
    ミンジュの講義を幸せそうに見つめるガンソなのに〜「バツイチ、更年期、・・・」の陰口をたたく後輩に怒鳴ってしまって〜「なんでこんなに怒っているんだ!」って自問自答のガンソ。。。

    なんか〜ミンジュもガンソといるとなごむ感じだし〜
    ガンソはミンジュがとっても気になる!そんな展開になっています。

    +笑ってお母さん(1〜3話)+

    • 2012.07.14 Saturday
    • 17:15

    KNTVを契約していないし・・・
    リアルな放送から時間がたっているので・・・探した〜〜〜
    やっと中国語字幕で見つけたので・・・完璧ソ・ジュニョン視点で、部分視聴始めました^^;

    <KNTVの紹介より>
    ユン・ミンジュ(チ・スウォン)・・・夫の浮気で離婚し、二人の子供(ヨヌとヨンソ)を養育しながら大学教授にまでなった強靭なキャリアウーマン。愛する夫に裏切られたという傷心と恥辱により、性格が歪んでしまった。
    イ・ガンソ(ソ・ジュニョン)・・・ミンジュの助手(助教授)。師匠との愛に落ちる。合宿先で外見とは違う彼女の内面の孤独を知り、暖かく愛をそそぐ。


    カンソ視点第1段!!
     <1話>
    息子ヨヌの誕生日にもかかわらず、仕事の接待中のミンジュ。(つ〜か見合い?)
    ミンジュの腰に手を当て〜セクハラな学長に嫌悪感のガンソ。。。
    残ったミンジュにタクシー呼ぶから〜って言うと、ミンジュは突っぱねる。そんな酔って帰る後ろ姿を見守るガンソ。
    家に帰るとミンジュは大暴れ〜ホントに性格が歪んでいます><


    <2話>
    不機嫌なミンジュ。。。鉛筆を削って持ってきたガンソに暴言を吐いて〜鉛筆をぶちまけ〜出て行く。
    ガンソが鉛筆を拾い集めていると〜ふいに、ノートの走り書きを見つけて読んでしまう。だから書けないのか・・・
      문학이란?
      사랑이 없는 사람은
      결코 문학을 할 수 없다
      내 사랑은 죽어버렸다
       文学とは?愛のない人はできない 
       私の愛は死んでしまった
      
    酔って、学長(再婚しろ!って言っていたのね)の部屋のドアに椅子をぶつけて・・・大暴れのミンジュ。
    この女、酒を飲んでは暴言の連発〜本当に歪んでいる><
    その場に駆け付けたガンソにも「なによ!」って感じ。。。
    次の日、学生の前で学長に詰め寄られ・・・ガンソが自分がやったとミンジュをかばう。。。
    どうして嘘をついたのか聞くミンジュに教授の詩が好きだからって答える。
    そんなガンソが去ってから、彼の削った鉛筆を見つめるミンジュ。。。ちょっと、なごんでいきそうな予感?

    <3話>
    このシーンのガンソが好き^^
    ミンジュと一緒じゃなく〜ガンソonlyのシーンがあるといいのに〜^^;
    一人でいるミンジュに声をかけるガンソ。
    学長に対する不満は、女性教授だからという侮辱のためだというミンジュ。
    すごく辛そうに見える、時々空を見て季節を感じて・・・以前はそんな詩を書いていたっていうガンソに、詩の話はしないで!教授の詩が本当に好きだった、詩は幸せな時だけ書くわけじゃない。悲しい時でもいい詩は書けるっていうガンソに、まだまだ子供ね!って。。。去っていくミンジュ。

    そんなミンジュを「何がそんなに辛くさせているのか・・・」って。。。見送るガンソ⇒
    ちょっといい顔でしょ^^

    私にしてみれば・・・なんでそんなにミンジュを気にするの?って思っていたんだけど〜
    元々、ミンジュの詩が好きで経営学科から国文学科に移った過去があるみたいで〜
    作品への思い入れがガンソの根底にあるみたいです。

    そんな1〜3話でした。。。他にもシーンはあると思うけど〜スキップしながら拾ってみてるの。
    だって、他の人のシーンは要らないんだもん!!(大doku)
    中国語字幕と韓国語のセリフから垣間見ているから〜字幕付きで見ることがあったら、訂正しよ><
                             

    +++笑ってママ(ガンソ視点)+++

    • 2012.07.13 Friday
    • 19:44

    18話より

    ガンソからの手紙を見つけたミンジュの娘が〜
    ガンソとの「ソゲティン(お見合い)」の場をセッティングしたんだけど〜ガンソは行かなくて・・・
    行かなかった理由を
    「好きな人がいるから」って答える。
    そして・・・
    自分がミンジュの娘と名乗るヨンソ。。。
    「タリ(娘)?」って時の顔(笑)

    +++笑ってママ(まさかのタイトル名><)+++

    • 2012.07.03 Tuesday
    • 16:51
    評価:
    ---
    ジェネオン・ユニバーサル
    ¥ 13,095
    (2012-09-05)

    「笑ってママ DVD」で検索したら〜
    まさかのタイトル名「運命の誘惑」でDVD販売が決まっていました^^;
    ま、確かに・・・内容的にはこっち?
    「笑って オンマ」と聞くと〜明るいホームドラマ!
    ちょっとドロドロでも〜せいぜいKBSの週末ドラマ!みたいなタイトルだけど〜〜〜
    名前とは裏腹に・・・単純なホームドラマではなかったみたいだし^^;

    つまりはよくあるシリーズ化!?
    キャッチコピーしやすいかもしれないもんね〜
    「妻の誘惑」「天使の誘惑」の脚本家が放つ、誘惑シリーズ待望の第3弾!
    9月から毎月1BOXずつ・・・販売され〜来年1月のDVD5で完結のようです〜

    私は・・・「〜サブタイトル〜」的な付け方も〜
    安易な日本のタイトル名も好きじゃないんですけど〜
    これは・・・どうかな〜意外にあっているかも^^;

    この内容、このパッケージ・・・
    ソ・ジュニョンくんが演じるガンソを見る!という目的がなかったら〜
    絶対買わない!借りない!!

    KNTVの集中再放送〜あるかな〜〜〜?
    その時は「契約」しようかな〜って迷っていたんだけど・・・

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    アクセス解析

    無料アクセス解析ブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS

    フリースペース

    ファイナル・シーズン

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM